医者を選択する。

3焦点レンズ技術は、人間の水晶体 (眼のレンズ)を人工 (または眼内)レンズに交換する外科手術に使用されます。

3焦点眼内レンズにより、遠距離、近距離、中距離での視界を矯正します。1つの焦点または2つの焦点に矯正する単焦点眼内レンズおよび2焦点眼内レンズとは異なり、3焦点眼内レンズは、眼鏡をかける必要なく、全ての距離で快適な視界を提供することができます。

3焦点眼内レンズは、白内障および老眼の治療に使用されるだけでなく、乱視、近視、遠視など同様の手術で矯正できます。3焦点レンズ技術により、眼鏡なしでの生活を手にいれ、全ての日常生活を快適に過ごすことができるのです。

調査によると、3焦点眼内レンズを入れた95%の患者が、眼鏡なしでの生活を実現しています。

眼鏡をかけるのが煩わしい場合、3焦点レンズ技術は最適な対処方法といえるでしょう。